この度は、お子様のご誕生おめでとうございます。「御百日祝い」「お宮参り」は、
赤ちゃんの健やかな成長を願う日本古来の伝統儀式。男の子は力強く、女の子は可憐に
育ってほしいものですね。美しい着物にこそそんな願いを込めて晴れやかにお出かけください。






お食い初め膳 3,000円(税抜)
通常価格 5,000円(税抜)

お宮参り衣装 3,800円(税抜)
通常価格 5,000〜15,000円(税抜)

(※2泊3日レンタル)






お食い初めとは、正式には「御百日祝い」と呼ばれる赤ちゃんの
生後100日目から120日目の間に行われるお祝いの儀式です。
個人差は有りますが、赤ちゃんが生まれて100日目を過ぎると
乳歯が生えはじめ出す時期に差し掛かり、母乳(ミルク)以外の
食べ物を用意し、「これから、食べることの困らないように」との
願いを込めて、赤ちゃんに食事を食べさせる真似をさせるのが、
お食い初め(御百日祝い)の儀式となります。
お宮参りは、「産土参り」とも呼ばれ、家族みんなで赤ちゃんの誕生
を祝い、健やかな成長を祈る伝統的なセレモニーです。この風習は
古くは、鎌倉室町時代から行われており、生まれた土地の守り神で
ある「生土の神」に子どもの誕生を感謝し、その子が氏子となった事
を報告する儀式に始まったものです。ただ昔は、その土地ごとの
しきたりで行うことが一般的でしたが、現在では基本的な部分のみ
を残し、簡略化されてきています。





     
Copyright(c)2009 R&R Rental Onomichi All Reserved