デジタルパワーアンプ

TOA DA-250FH









定格出力250 W×4(40 Ω負荷)でスイッチング電源を使用した、軽量、コンパクト、高出力、高効率を備えた
ハイインピーダンス100系専用の高音質4チャンネルデジタルパワーアンプです。
各チャンネルに独立した電源部を搭載しています。EIA規格に適合するラックに取付けることができます。
(1サイズ)絶縁トランスMT−251H(別売)を取付けることにより、ハイインピーダンスのスピーカーを絶縁して
駆動することができます。

仕様
電源 AC100 V 50/60 Hz
増幅方式 D級増幅方式(デジタルアンプ)
消費電力 1200 W(定格出力時、ハイインピーダンス100系 40 Ω×4)
200 W(電気用品安全法による)
入力 4回路 +4 dB*(1.23 V)(入力レベル調節つまみ最大)
10 kΩ 電子バランス 着脱式ターミナルブロック(3P)
CH1モード切換スイッチ(ON:CH1 to All ch,OFF:Each ch)
定格出力 4チャンネル:250 W×4(ハイインピーダンス100系 40 Ω) M4ねじ端子 バリアー間隔8.8 mm
周波数特性 50 Hz〜20 kHz(−3 dB,+1 dB)
全高調波歪率 0.1 %(1 kHz)
0.3 %(100 Hz〜20 kHz)
保護回路 過負荷による過電流、短絡、異常直流電圧出力、パワーアンプ放熱板の温度上昇(110 ℃以上)
機器内部の温度上昇(80 ℃以上)
SN比 100 dB(JIS−A)
クロストーク 70 dB(JIS−A)
表示灯 電源(青色)×1,入力(緑色)×4,出力(黄色)×4,ピーク(赤色)×4,プロテクト(赤色)×4
冷却方式 強制空冷
使用温度範囲 −10 ℃〜+40 ℃
使用湿度範囲 90 %RH以下(ただし結露のないこと)
仕上 パネル:アルミ 黒(マンセルN1.0近似色) アルマイト染色
ケース:めっき鋼板
寸法 482(W)×44(H)×401.8(D) mm
質量 6.6 kg



     

Copyright(c)2009 R&R Rental Onomichi All Reserved